FX

【FX】リスク管理の必要性と目的は?

リスク管理の必要性

こんにちは。みーこです。

今回はリスク管理について、なぜリスク管理が必要なのか?をまとめてみました。リスク管理を疎かにすると、大事な資金があっという間になくなる可能性が高くなります。そうならないために、手法を探すより前に学んでおきたいことだと思います。

ミルク
ミルク
リスク管理って難しそうだにゃ~
みーこ
みーこ
すごく大事なことだから、一緒に学んでみようね♪

リスク管理(リスクマネジメント)とは

リスク管理とは

想定される危険なことが起こる前に、原因を追究し対策をとること

「起こる前」というのがポイントで、起きてからでは手遅れになる可能性があります。事前に起こるであろう事を予測し、もし起きたとしても守れる準備があるかないかで結果は大きく変わってきます。

日常生活でのリスク管理

FXに限ったことではなく、リスク管理って普段の生活の中でもありませんか?

例えば、日本は災害大国なので全国各地でいつ大きな地震が起きるかわかりませんし、大型の台風がやってきて、洪水による浸水や土砂崩れが起きる可能性もあります。

いつ被災するかわからない中、対策をしてるかしてないかは大きな違いです。

<防災対策の一例>
◆避難グッズがある
◆避難場所を把握
◆住んでる場所の危険度を把握
◆家族で被災した時に備えた話合い

ほんの一例ですが、普段から対策をしておけば、防げるものもたくさんあると思います。「何とかなる」という気持ちも大事ですが、守れるものは守っておきたい。

このように、リスク管理とはFXに限った話ではないんですよね。

ミルク
ミルク
確かに避難グッズがないと、すごく困りそうだにゃ~
みーこ
みーこ
対策できることは、やっておきたいよね。
他にも日常生活でどんなリスク管理ができるか、ぜひ考えてみてくださいね♪
次は、FXでのリスク管理を考えてみましょう!

FXとリスク管理

FXとは、レートの変動による差益を利用してトレードし利益を得ることでした。

この変動は、想定した方向へ行けば利益になりますし、想定と逆の方向へ行けば損失になるので、常に損失というリスクと隣り合わせの世界です。

相場は、上がるか下がるかでしかありませんが、未来がどんな動きをするかは誰にもわかりません。想定することは出来ても、確定はできないのです。突然、大きく動くことは日常茶飯事。

例えば…

・指標発表で予想の数字と大きく違った
・要人が今までの方向と違う発言をした
・ある国で非常事態が発生した

など、相場を動かす要因は、いつ起きてもおかしくありません。先ほどの、災害の例と同じですよね。

「何とかなる」という気持ちで適当にエントリーしたり、大きなロット数でトレードしていては、突然大きなマイナスを叩き出す原因に繋がるカモ…。

エントリーと逆行してしまい、いつか戻ってくるだろうと思って待っても、ズルズルとどんどんマイナスが拡大し、強制ロスカットされ退場なんてこともあります。

FXでのリスク管理の目的

お金をいつでも失うリスクがある世界が、FXです。もし、これに耐える覚悟がなければ生き残ることができません。

この「生き残る」ことが、FXでは大事。

トレーダーの目標は、利益を得ることです。ですが、いつも勝ってるわけではありません。なぜなら、相場はいつどうなるか誰にもわからないからです。

時には、想定してた方向と逆の方向にいくことなんてあります。ズルズルとポジションを持ったままなのか、潔く切ってしまうのか…。その時に、どう対策をして生き残れるようにしておくかというのも、トレーダーとして必要なこと。退場してしまっては、元も子もありません。だから、リスク管理をするのです。

リスク管理の目的は「生き残る」ため。ここを疎かにしてしまっては、大事な資金があっという間になくなってしまいます。本来の目標は、資金を増やすことなのに、逆の結果になりかねないのです。

なので、リスク管理(リスクマネジメント)は常に考えておきましょう♪

ミルク
ミルク
これは、絶対リスク管理をマスターしないとだにゃ~
みーこ
みーこ
うん!大事なお金を守るためにも、ぜひマスターしようね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です