FX

成長日記2 ズタボロのリアルトレードの巻

リアルトレード開始!結果はズタボロ

こんにちは。みーこです。

2018年4月~6月の成長日記をまとめました。この時期はというと…「リアルトレード開始」ルール作り」に専念した3ヶ月間でした。

2月にデモトレードを始めてポチポチ病を患うも、3月に少しずつ治り始めす。そして、このルールならいけるかも?と根拠の自信をもって、リアルトレードを開始。ですが、またここでも壁にぶち当たります…。

試しては違う、試しては違う、この繰り返しの記録です。

4月 リアルトレード開始

<やったこと>
リアルトレードを開始!!

はじめは、最低単元の1通貨からスタートして、作ったルールを元にトレードを開始。でしたが、続けていくとふとルールを破ってしまいます。

ただ、たまにルールを破ってもプラスになるのがやっかい…。損切りだと、これはいけないことをしたと反省するんですが、プラスで終えてしまうと何の反省もしません。

しかも、あの甘い蜜をまた吸いたくなってしまうんです。
人間の欲って恐ろしいですね。

それでも、もうルールを破らないでおこう!と決意するのですが、また破ってしまいます。なんて、私の意思は弱いのかと自暴自棄。こうして、中々ルールを守れず軸がブレブレのトレードを繰り返してました。

なのに、月の結果はトータルはプラスで終えることが出来たんです。

1通貨だけなので数円レベルですが、ひとまずマイナスにならなかっただけ良かったと一安心してました。良かったのやら、悪かったのやら…。

5月 初100pips達成!

<やったこと>
なぁなぁトレードを繰り返す

4月にトータルプラス終了を経験して、私は調子に乗り始めます。もはや、ルールがあるのかないのかわからないトレードを繰り返すのです。

とにかく、この月の流れはとてもわかりやすかったので、大きな流れの方向にひたすらポジションを仕掛けてました。もし、損切りになったとしても浅い傷だったし、ひとたび動けば勢いよく動いていたので、短時間で簡単に値幅が取れてしまったのです。

相場環境のおかげもあって、5月に念願だった100pipsを達成!

「FXって簡単じゃ~ん」とか、言ってた気もします(笑)

今振り返ると、これは完全にたまたまの結果。相変わらずちゃんとした軸のないトレードを繰り返してましたし、相場の流れにたまたま乗れただけです。

ただ、何となくですが当時も”たまたまの結果”という認識は多少ありました。同じことを繰り返せと言われても、出来る自信なんてこれっぽっちなかったからです。

ですが、結果の数字を見て心が浮かれてたのも事実。

数字さえプラスだったら、何となくでもいいのかもしれない。と思い、真剣に振り返りもしなかったですし、検証も疎かになりいい気になって過ごしてました。

しかし、その甘さが翌月に響くのです…。

6月 -100pipsを落ちる

<やったこと>
調子乗りトレードを繰り返す

6月のタイトルにある通り、なんと5月100pipsを達成したにも関わらず、翌月の6月は-100pips越えの結果をたたきだすことに!

いい気になってると、やっぱり落とされるんですね。
本当、神様はよく見てるな~。

でも、このマイナスのおかげで、今までなぁなぁにしていたことを反省し、本気で自分自身と向き合うことを決めました。

  • なぜこの結果になったのか?
  • 改善するにはどうしたらいいのか?

損失とか失敗って恐いんですが、大きな学びを運んできてくれたのです。

ここで逃げてはいけないと自分自身を奮い立たせ、チャートとメンタルと向き合う時間を多く作ることに。

そして、片っ端から改善点はないかと探し、とりあえずやってみようとトライアンドエラー。何がいけないのか、誰も答えを教えてくれないし、チャートに書いてるわけでもなく、どうすればいいのかわからず混乱。唯一のヒントは、自分のトレード結果のみ。やっぱりそこから、ひも解いていくしかないんですよね。楽な道なんてありゃしません…。

そして、検証漬けの毎日がはじまるのでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です