FX

成長日記4 3ヶ月連続100pips越え達成の巻

3ヶ月連続100pipsを初達成

こんにちは。みーこです。

2018年10月~12月の成長日記をまとめました。この時期はというと、「再現性の確認」「チャートに縛られない特訓」を頑張った3ヶ月。

9月にマイルールが出来ましたが、はたして結果に結びつくのか、正直自信はありませんでした。なので、まずはルールに再現性があるのかを確かめてた記録です。

10月 再現性の確認

<やったこと>
マイルールでの取引を開始

9月に言語化できたマイルールが本当に機能するのか、数字として結果に残るのかの検証がついに始まりました。エントリーするまで、本当にドキドキです…。

チャートの右側が、理想通りになるのか、逆行していくのかわかりません。トレードはやればやるほど、恐怖を感じやすくなるのが、本当に恐ろしいですね。

なので、エントリーしたのはいいものの、ポジションがどうなってるか気になって気になってチャートをずっと監視してしまう始末。逆行しそうになったら、不安になってドキドキ…。スマホをキッチンに置いて常に見ながらチャートを見るので、たまに料理を焦がしてしまったり(笑)

これではいけないと思い、たまにチャートを見ずに指値注文して放置というのもやってみました。何度かトレードしてくると少しずつ慣れてきたのか、ポジションを持っていても落ち着いてチャートを見れるようになってきました。

何とか1ヶ月間マイルールを試した結果、なんと!過去最高記録を達成することが出来たのです!本当に嬉しくてたまりませんでした。今までプラスになっても、数字だけで中身はスッカラカンって感じでしたが、今回のプラスはいろいろ詰まっていて、胸が熱くなりました。

不安だったマイルールの再現性も、数字に残るとやっぱり自信に繋がりますね。大事なのは、果たしてこれが続けることが出来るかです。

11月 チャートに縛られない生活を目指す

<やったこと>
エントリーしたら放置特訓!

10月はルール通りすることを徹底してましたが、気になることが1つ。それは、どうもチャートが気になって仕方がないこと。

エントリーした後、チャートを見ていたら家事も何も手につかずただ時間が過ぎるだけのことが本当に多かったんです。指値注文して放置というのも、注文方法に慣れてはいたものの、心はどうも落ち着かない。

結局、エントリーしたら結果は相場次第。と、わかっていても気になる!!

なので、11月はチャートを見ない特訓を始めることにしました。

エントリーしたら、すぐに指値注文をして放置。気になる手を必死に止めて、少しずつ見る時間が減少していくようにしました。今までやらなかった事に、挑戦するって本当にしんどいですよね。

ただそのおかげで、エントリーだけでなく、エントリー以外の時間も必死にチャートを追わなくなり、より落ち着いて相場を見れるようになってきたんです。

チャートに支配された生活だと、家族の時間が減り本末転倒。苦しみながらも、ここからどうにか卒業できるように、特訓した1ヶ月間でした。

12月 連続3ヶ月の100pips越え達成

<やったこと>
少ないトレードを目指す

12月はクリスマスと年末なので、海外勢のかたもお休みに入る期間。市場参加者が少ないと、相場も中々読みづらい展開になるので、トレードは控える予定でした。

なので、出来るだけ少ないトレードで結果を出すことが目標。11月で落ち着いて相場を見れるようになり、より攻めるところの精査を慎重に行いました。

マイルールも馴染んできて、ルール通りではエントリーできる場面だったとしても、相場環境や経験から攻めてはいけないところだと少しずつ判断できるように。また、エントリーした後も、極力すぐに手仕舞わないで、耐えてポジションを伸ばすようにしました。

その甲斐あって、12月のトレードは4回!!しかも、たった4回でも100pipsを超えることが出来たのです。100pips越えを3ヶ月連続達成☆

少ないトレード数で安定して勝つことが目標だったので、理想に近づいてきたんだと実感がもてるように。マイルールの検証も、こうして数字として結果が残ってくれたので、再現性はありそうだと、少しずつ自信に変わり始めました。

いつ何が起きるかわからない相場ですが、自分なりに向き合い続けてきて、ようやく本当の光が見えてきた気がします。試行錯誤の連続でしたが、何とか2018年をいい形で締めくくることが出来たので、本当に良かったです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です