旅行

HISツアーで中国北京と世界遺産万里の長城へ!旅行レポート【3日目】

こんにちは。みーこです。

中国北京旅行3日目です。2日目はかなり歩いて足はヘトヘト状態でしたが、ガイドさんによると3日目もかなり歩くと告げられてました。なんせ、ついに万里の長城へ向かうからです!!疲れもふっとぶ絶景が見れると信じて3日目スタート♪

▽1日目はこちら▽
HISツアーで中国北京と世界遺産万里の長城の旅【1日目】

▽2日目はこちら▽
HISツアーで中国北京と世界遺産万里の長城の旅【2日目】

中国・北京旅行 3日目

午前

朝食・移動

朝食はホテルのバイキングを食べて、いざ出発!天気は清々しい快晴でした。ガイドさんによると、北京市内は工場の煙などで、晴れても全然空が見えなかった時もあったみたいです。

これを解消するために国は、工場を一斉に停止させて煙を街から消しました。それからどんどん整備され、今ではきれいな快晴もみれるぐらい改善したとのことです。

世界遺産 明の十三陵

3日目の世界遺産巡り1カ所目は、明の十三陵です。

皇帝や、皇帝の奥様やご家族のお墓が眠ってる場所です。発掘調査が進み、実際に地下へおりて墓石や発掘された当時の椅子やつぼなどの置物を見ることができます。

非常に綺麗につくられているのですが、よくみると石には当時の職人さんが名前を彫って埋めたものもあります。昔と今を繋ぐ証のようで、とても不思議な空間でした。

展覧室では、実際に皇帝が被ってた帽子なども飾られていて、中国の歴史にふれることができます。

昼食 飲茶

かなり広い会場で、大勢の観光客があつまるレストランでした。おそらく街はずれの場所なので、食べるところが限られてるんだと思います。

今回も充実した中華料理をいただきました。飲茶も豊富で、肉まんや餃子など種類も豊富で、おいしく頂きました。

3日目だとツアー客同士でお話することが増えて、会話も楽しみながら食事が出来ました。

ショッピング 寝具

ツアーあるあるショッピング、3つ目は寝具でした。

某有名寝具メーカーで、中国生産だから安いとのこと。非常に反発力のマットで、体になじむということを日本語が堪能な女性がプレゼンしてくれました。

マットはさすがに高いと、枕を購入された方がちらほらいらっしゃいましたね。

 

午後

世界遺産 万里の長城

ついにやってきました!万里の長城!!バスからもちらほら見えて、写真スポットをガイドさんが教えてくれたりで楽しく向かうことが出来ました。

そして、実際に現地についたら、寒い!!やっぱり山の上なだけあって気温は低かったです。ちゃんと防寒対策をしてきて、正解でした。

お待ちかねの万里の長城は、見ごたえバッチリ!ずーっと山並にそって、石の壁が作られていました。下から眺めると、天に龍が昇る様子ともいわれてます。

男坂女坂に分かれていて、多くの観光客は男坂の方へ行きます。ただ!この坂かーなーりー傾斜が高く歩くのはかなり大変でした。ジェットコースターの落ちる方を逆走してる気分…。でも、登り切ったあとの景色は絶景!実際にこの目で見れて、本当に良かったなと思いました。

ちなみに、女坂は人が少なく男坂全体を写真におさめることが出来るので、時間があまっていけそうであれば、足を運んでみるのもオススメです♪

夕飯 北京ダック

夕飯は、北京ダックを食べました。本格中華のお店で、シェフの方が目の前で北京ダックの皮を切るところ見せてくれます。

 

3日目終了

念願の万里の長城を訪れることが出来て、嬉しい1日となりました。前日たくさん歩いて、大丈夫かな?と不安だったんですが、疲れも吹っ飛ぶぐらい楽しむことが出来ました。

★<4日目>つづきを読む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です